スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

しゃえんじり スタイル

当しゃえんじりは、ランチバイキングのみのレストランです。

ランチですから、営業時間は11;30~14:00。

水曜日が定休日。 (年末年始も1週間ほど休みます)

食事代は 大人(中学生以上) 1,000円  
       小学生      700円  
       幼児(3歳以上) 300円
 

バイキングランチですから、カウンターに並んだ料理を、お好みに合わせて取り皿に入れてもらいます。お変わり自由。好きなだけ食べてください。(でも「食べ放題!」と言うニュアンスとはちょっと違っていたい。)
メニューは、野菜中心、地元の食材にこだわって10品以上、時には15品になることだってあります。
と言うのも、その日に有る材料によっては、ついつい幾品も出来てしまうことも・・・・和風料理で、家庭料理で、よく「田舎のおばあちゃんちに帰ってきたような」料理だと言われます。

しっかり「おだし」を摂ることを基本にしています。

自称おばちゃんたち6名が、当番制で調理しています。

お席は、3テーブルに10名が座れます。座敷にも3テーブルあり、12名は座れます。そしてお天気の良い日には、テラス席 (3テーブルで12名)が気持ち良いかも・・・。四万十川が少しだけ眺められます。

大勢でおいでくださる時は、前もってご一報を・・・・
どんなお客さんが来てくれるんだろう・・・と俄然、はりきって準備しお待ちいたしますので。
その連絡先は。。。℡ 0880-54-1477
スポンサーサイト

ツガニ汁

つがに
ツガニ汁の季節到来
いろいろなツガニ汁の作り方がありますが、
当しゃえんじりでは、完全にツガニの姿をなくしてしまいます。

川えびのかき揚げ

四万十川と黒尊川、その両方の恵みをいただけるのが、ここ「口屋内」
夏場の恵みは、なんと言っても「川えび」・・・ヤマトテナガエビという立派な名前を持ち、名前のとおり見事な長い手?を持つ川エビだ。

 こちらでの一般的な川エビの食べ方は
なんと言っても、かき揚げ・から揚げなど、油との相性は抜群。
おまけにビールとは更にバッチシ!。
 農家レストラン しゃえんじりのランチバイキングで、たまねぎ・青蘇(大葉)・川エビのかき揚げを食べていただいていますよ。


川エビのかき揚げ 


| ホーム |
Page Top↑

あるがままの川の博物館

四万十くろそん宿街道

黒尊のうまいもの

黒尊を楽しむ

食事処-しゃえんじり
日用品-毛利商店
屋形舟-寿屋
自転車-りんりんサイクル
自動車-カート場
登山-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。