スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

報告 黒尊むらまつり

祭りの日神殿

  黒尊むらまつりが終わって1週間が経ちました。今日も「紅葉狩り」に出かけるという方がいましたが、この紅葉はもう見られなかっただろうな。21日は、ちょうどの色づき具合でしたね。

横断幕   受付   しゃえんじり

 新調した横断幕を設置してさあ、まつりの始まり始まり!

受付担当は「高知県環境共生課」の方たち。

「花・人・土佐であい博」にも参加しているイベントなので、どれくらい「県外」からのお客様が来てくださったのかを、簡単にチェック!

 なんと、東京・埼玉からも、そして遠くは「イギリス」からも。一番多かった「県外」からのお客様は愛媛県からでした。(納得!)

 ざっと調べただけでも県内外約250名。多分その倍以上の方がおい出てくださったんだろうと思います。

ありがとうございました。

八面へ 前日の雪

 八面山の登山も「四万十川環境保全ふれあいセンター」の方のガイドで出発。

 ここから登り口までバス移動。前日まではこの通りの雪。この日もまだ麓からも雪が見えていました。

下山した参加者からは、雪で濡れた道を歩き、ところどころに雪が残り、思いがけない体験が出来たと大喜び!

でも、寒かったらしい。かなり。

餅つき   木工   わら細工

 餅つき体験、親子での木工工作、松かさのツリー作り。わら細工体験など、黒尊むらの食材・素材を使った体験も楽しんでもらいました。

ただ、残念だったのが、予想以上に多くの方が来てくださったので、食べるものが早々に売り切れ状態になってしまい、おなかをすかせて帰られた方もおいでた様で・・・・

本当に申し訳なかったです。

来年は、いっぱいいっぱい食べ物も準備していこう!・・・反省とともに来年のことを考えています。

こりずに来年も来て下さいね!

今年の紅葉はなかなかGood! でした。

スポンサーサイト

黒尊むらまつりの日・・・神殿橋の紅葉

 シャッターチャンスを逃すのなら、いざ知らず、肝心な時と所にデジカメを持っていない。これがおばさんの弱点でして、黒尊むらまつりの画像たっぷりの記事を書きたかったのですが、神殿橋付近の紅葉具合で・・・ お粗末。

11月22日神殿

  2~3日前の悪天候と急な冷え込みで、舞い散っているようで・・・

それでもこの連休までは、待ってくれているかのような色づき指数は「9」位かな。

神殿2 神殿橋から上流

神殿3

まつりには、本当にたくさんの方がおい出てくださいました。

遠くは「イギリス?」からも。ありがとうございます。

せっかく来てくださったのに、その皆さんに満足してもらえるだけのお料理やお土産品を準備できていなくて・・・

本当に、本当にごめんなさい!。

この反省をもとに来年こそは・・・。

「まつり」の模様は、また後日。じっくりと。

11月16日 神殿橋の紅葉

大駄馬のもみじ

16日の日曜日、昨夜の雨がうそのような晴天、そして小春日和。

神殿橋周辺にこれほどの人が集まるなんて・・・とびっくりするだけで、シャッターを押し忘れてしもうた。

あわてて、お昼ご飯を食べた「大駄馬」(神殿橋の上流300mほどのところ)で一枚だけパチリ。

神殿橋は このモミジ色です。

冬苺

 

冬苺も見つけました。
 

11月13日の黒尊 神殿橋付近の紅葉

 黒尊・神殿橋の秋色情報が届きました。

神殿1



神殿2



神殿3



黒尊・神殿橋周辺は一番人気の紅葉スポット。
今が見ごろという人も、あと1週間先がGOODという人も・・・
木々によって色づき加減があるようですが・・・
ぜひ、ご自分で「見ごろ」を見つけに来てください。

「黒尊むらまつり」においでくださーい!

  黒尊の山も里もいよいよ紅葉してきました。そんな紅葉の真っ只中、「黒尊むらまつり」を開催します。
メインは紅葉と黒尊川 そして流域の産物や「黒尊むらの村人」との交流。
ぜひおいでください!

時・11月22日(土)10:45~15:00
所・四万十市西土佐黒尊(大駄馬)


おでん  どんぐり餅  紙芝居

おでんや赤飯・まき寿司や炊き込みご飯を流域の「むらびと」が作って販売します。昼食はこれでOK
米や柚子などの農産物、木工品・炭などの物産市もやりよります。
奥屋内の「お菊の滝」にまつわる「播州皿屋敷」の伝説を紙芝居にしています。その上演もあります。

スプーン  八面  秋景色

体験コーナーもあります。
ペーパーをかけて間伐材からMyスプーン作り、親子でお勧めなのは間伐材でカブトムシなどの昆虫作り、キーホルダーにもなります。また、わら細工でタペストリー作りも・・・・
どのコーナーも地元の先生が丁寧に教えます。材料費込み500円。

この時期の八面山はお勧め中のお勧め。四万十川森林環境保全ふれあいセンターの皆さんがご案内。昼食弁当・お茶・傷害保険込みで 1,500円。 定員 20名
(申し込みが必要です。しゃえんじり 0880-54-1477 まで 定員になり次第締め切り)

無料送迎バスのご案内
① 四万十市役所 仮庁舎(中村駅前)発 9:20→口屋内→黒尊・大駄馬着 10:45
    定員 25名です お早めに! 帰りは市役所着 16:30の予定です。

② 予土線の列車利用者には 更に特典つき!
  江川崎駅 発 11:00→ 口屋内→黒尊・大駄馬
  (高知発 8:19 特急1号 窪川で乗り換えて 江川崎駅着 10:58  ですので、まつりの途中からの参加になりますが、体験コーナーなどの費用が無料という特典つき!)

詳しくは  しまんと黒尊むら  事務局まで  0880-54-1477

環境に配慮した「黒尊むらまつり」を目指しています。
マイバック・マイ箸をご持参くださるとうれしいです>
また、車でお越しの方も、なるべく乗り合わせてどうぞ!

  *なお、画像は昨年のもので紹介させてもらいました。






黒尊川沿いの柚子は、収穫真っ盛り

11月10日黒尊川沿いでは、モミジの紅葉と、柚子の黄色が眼に、まぶしく感じます。

一度黒尊川沿いをドライブをしてみませんか?

 

黒尊の柚子


二子松のもみじ 11月9日

1週間で、こんなに色付きました。
この時は、雨で少し増水していて、黒尊川の瀬の白さが際立っていました。
今が見ごろです。
ぜひ、見に来てください。

二子松のもみじ11月9日


(画像をクリックすると、大きくなります)


もう少し上流の神殿橋の紅葉の見ごろは、1週間後か次の連休あたりかと思います。

透明度20メートル 水質調査報告

春夏秋の3シーズン、口屋内小学校のみんなと一緒に、黒尊川の水質調査をやっています。
今回はその、「秋」調査。
11月5日(水)13:45分 晴れ 気温19度、 水温17度

水質調査



川の透明度(水中で水平方向に、どこまで見えるか、その見える距離で、透明度を測る。透明度計を使用・・・高知県環境共生課より借受けている。)は、

なんと20メートル
これはなかなかのもの。特に秋は透明度が高い。

続いて川虫(水生生物調査)、川の中に入って、石をひっくり返して、くっついている川虫を採取。どんな種類がいるかを調べる。
今日の成果は、サワガニ・ヒラタカゲロウ・マダラカゲロウ・ヘビトンボ・スジエビ・ヒラタドロムシなど11種類。
おおむね、きれいな川を住処にしている川虫が多く、川の健康診断結果は良好!

川虫



水質調査をやるたびに、数字やデータで、川の状態をつかんでいくことの大切さを実感します。
それにしても、
大人たちは、長靴をはき、子どもたちは素足で川の中に入っての調査。
水温17度にもめげず・・・ご苦労様でした。

11月3日の二子松

黒尊川の中流、玖木 二子松の紅葉です。
小雨の後で写したので、あまりきれいではありませんが
少し、色がついてきました。
見頃は、11月20日 前後かなと思います。

11月3日の二子松


秋を見つけに・・・

 紅葉のシーズンを前に、神殿橋周辺とそこにつながる道すがらのゴミを拾いながらのウォーキング。更に、秋の自然観察会を行いました。
まずは、神殿橋周辺のゴミ拾い。
クリーンアップ
実は、きっと、まったくゴミなど落ちていないだろうと期待していたのだが・・・・
結局はゴミ袋15袋、軽トラが軽くいっぱいになりました。
わざわざ、ここまで来て、ゴミを捨てなくても。ご苦労なことです。

そして、腹ごしらえ。本日のお弁当
しゃえんじりのおにぎり弁当。
メニューは 栗ごはんと大根葉の菜飯のおにぎり。
鹿肉のつくね揚げ。川エビのかき揚げ・りゅうきゅうの酢もの・ぜんまいの炒め物・里芋と大根の煮物・果物は、柿とおにぎりに負けないくらいでかい新高梨!
ランチタイム
神殿橋近くの「大駄馬」でモクモクと、みなさん完食。

それからはじっくりと自然観察会。講師の田城さん。熱心に聴く?参加者。
もちろん、気になるゴミも拾いながらね。自然観察会


リュウキュウマメガキ ショック
観察も大切。味わってみるのも大切・・・てことで、リュウキュウマメガキのあまりの渋さに、声も出ず。
でも千成柿と地元では呼ぶくらい、1円玉サイズの実が鈴なりに生っていて、かわいいのなんの・・・・
キノコ
 さすが、このきのこを試食をする人はいませんでした。
珍しいといえば、八重のアケボノソウを見つけたことでした。アケボノソウ

紅葉もボチボチ、どんぐりも数種類拾い、「小さい秋」をいっぱい見つけた1日でした。

11月1日の黒尊 神殿橋の秋色

 黒尊渓谷の 紅葉の名所 神殿橋

11月1日の紅葉情報は、まだまだ 秋色指数 1~2 というところでしょうか?

見頃は…うーむ あと2週間くらい「待ち!」でしょうか。

 

神殿橋 11月1日

 

| ホーム |
Page Top↑

あるがままの川の博物館

四万十くろそん宿街道

黒尊のうまいもの

黒尊を楽しむ

食事処-しゃえんじり
日用品-毛利商店
屋形舟-寿屋
自転車-りんりんサイクル
自動車-カート場
登山-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。