スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

四万十川の景観を考える

報告

3月7日(日)、静かな雨が降るあいにくの天気の中、「四万十川の景観を考える」と言う講演と現地のフィールドワークがありました。

景観講演1 講師は、奈良文化財研究所の 恵谷浩子さん。若い研究者です。

まずはこの「文化的景観」とは何か? いくつかの事例を紹介しながら、わかりやすく説明してくれました。特に、「文化的景観」に選定されたそれぞれの地域が、いかに地域活性化と結びつけた活動を作っているかと言う視点のお話は、大変参考になりました。景観フィールド1 続いて、沈下橋近辺を傘さして・・・・

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑

あるがままの川の博物館

四万十くろそん宿街道

黒尊のうまいもの

黒尊を楽しむ

食事処-しゃえんじり
日用品-毛利商店
屋形舟-寿屋
自転車-りんりんサイクル
自動車-カート場
登山-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。